新着情報

バックナンバー(2019年01月)

19.01.31
WWD beauty vol.534(INFASパブリケーションズ)に「ダイアン ボヌール」が掲載されました。

『コスメキッチンと共同開発 「ダイアンボヌール」からオーガニック認証取得ラインが登場!』として、「ダイアン ボヌール」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.28
LDK3月発売号(晋遊舎)に「ボズレー」が掲載されました。

『最近ますます白髪、パサつき、ボリュームetcが気になってきた問題』として、「ボズレー」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.23
ViVi3月発売号(講談社)に「フレイオイル」が掲載されました。

『BEAUTY SCANDAL 香り好きラブリの香り使い分けテク』として、「フレイオイル」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.15
ひよこクラブ2月発売号(ベネッセコーポレーション)に「ダイアンボタニカル」が掲載されました。

『おふろでハッピースマイル実況中』として、「ダイアンボタニカル」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.12
sweet2月発売号(宝島社)に「ダイアンボヌール」が掲載されました。

『Diane Bonheur 幸せを届けるダイアンボヌールで美髪を手に入れて』として、「ダイアンボヌール」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.12
美人百花2月発売号(角川春樹事務所)に「ダイアンボヌール」が掲載されました。

『私たちがなりたいのは“柔らか”フェミニンヘア』として、「ダイアンボヌール」が掲載されました。

PAGE TOP

19.01.10
ランドリン「アロマティックウードの香り」から、 ペーパーフレグランスとファブリックミスト携帯用が新登場!

ランドリン アロマティックウード

プレミアム柔軟剤ブランド「ランドリン」から「アロマティックウードの香り」のペーパーフレグランスとファブリックミスト携帯用を2019年1月15日(火)より、全国発売開始いたします。

世界の歌姫 ケイティ・ペリー のCMでおなじみのランドリンは、“いい香リン、ランドリン♪” をテーマに展開しているファブリック&フレグランスケアブランド。
ブランドを代表する「クラシックフローラルの香り」は柔軟剤(詰め替え)カテゴリーで2年連続で売上No.1を記録し続けています。(出典:True Data)

「アロマティックウードの香り」は、構想から3年という年月をかけ2018年9月に発売しました。
OUD(ウード)は、中東で「香りのダイヤモンド」と称され、古くから愛されていることで有名な香りです。
それが21世紀に入り、メゾンフレグランスブランドやデザイナーズフレグランスブランドから現代風にアレンジされたOUDが相次いで発売され、欧米にもその人気が急速に広まりました。
歴史は古く、もともとアラブの王族しか楽しむことを許されなかった高級な香木でした。日本でも、和名を沈香(じんこう)といい、古来から親しまれてきた歴史を持っています。
日本人にとってどこか懐かしさを感じるこのOUDを、海外のトレンドも踏まえながら日本人好みの香りにアレンジして生まれたのが「アロマティックウードの香り」です。

OUDにフレッシュなローズやオレンジフラワーを組み合わせた、ほんのりと甘く奥行きのあるラグジュアリーな香りを、もっと気軽に親しんでいただきたいとの思いから、今回新たに、ペーパーフレグランスと持ち歩きにも便利な携帯サイズのファブリックミストがラインナップに加わりました。

PAGE TOP

19.01.08
ランドリンが世界に発信する、SAKURA(さくら)の新スタンダード。 「ランドリン SAKURAチェリーブロッサム 2019」デビュー!

ランドリン サクラ

プレミアム柔軟剤ブランド「ランドリン」から新作フレグランス「SAKURAチェリーブロッサム 2019」を、2月1日(金)より 日本・アメリカ・台湾・香港で発売いたします。
世界の歌姫 ケイティ・ペリー のCMでおなじみのランドリンは、“いい香リン、ランドリン♪” をテーマに展開しているファブリック&フレグランスケアブランド。
ブランドを代表する「クラシックフローラルの香り」は柔軟剤(詰め替え)カテゴリーで2年連続で売上No.1を記録し続けています。(出典:True Data)

桜は日本を象徴する花として今や世界の人々から愛される存在となっており、フレグランスの世界でも桜をイメージした香りが世界的に注目を集めています。そんな世界中の人々に愛されている桜の香りを、日本の柔軟剤ブランドであるランドリンから世界に発信したい。そういう思いから、日本人にも海外の人々にも愛される新しい桜の香り「SAKURAチェリーブロッサム」の開発に着手しました。

桜が咲き誇るふくよかさや、風に舞う軽やかさ、散り際のはかなさ。日本人が桜に抱くイメージと、ランドリンの都会的で洗練された特徴を掛け合わせることで、新しいSAKURAの香りを生み出すことができました。
トップノートのフレッシュなピーチとミドルノートのサクラやチェリーが上品に甘酸っぱく混ざり合い、ランドリンを代表するクラシックフローラルの香りを思わせるホワイトフローラルとムスクがやさしく全体を包み込みます。

PAGE TOP

19.01.01
ポポロ4月発売号(麻布台出版社)に、「アクネスラボ」が掲載されました。

“スターお年玉プレゼント”として、「アクネスラボ」が掲載されました。

PAGE TOP