新着情報

バックナンバー(2018年08月)

18.08.31
「ランドリン ボタニカル」に新作、ハンドクラフト・ルームディフューザーが新発売!

ランドリン ボタニカル

「ランドリン ボタニカル」より、リピーターの多い2つの香りからルームディフューザーなどの新商品を9月1日(土)より発売します。新ビジュアルでは母になった道端ジェシカさんが、ボタニカルの世界観で登場。

ハンドクラフト・ルームディフューザーが新登場!
「ランドリン」シリーズで好評を頂いているルームディフューザーを発売します。パッケージは、ランドリンボタニカルの特徴である白を基調としたガラス容器。中がほんのり透けて見える容器に、天然の木製スティックを合わせたぬくもりを感じるデザインになりました。さらに付属の麻紐を結んで完成させるハンドクラフト仕様です。天然精油配合で、リピーターの多いランドリンボタニカルの2つの香りをお部屋でもお楽しみ頂けます。今回、ルームディフューザーに加え、ペーパーフレグランスと携帯用ミニミストも同時に発売開始。ランドリンボタニカルは柔軟剤からルームフレグランスまで、豊富なラインナップでお客様のニーズに応えます。

PAGE TOP

18.08.29
DENIM COMPLETE(エイ出版社)に、「ラボン」が掲載されました。

『ジーンズラバーが選んだデニム用洗剤10選』に、「ラボン シャレボン オシャレ着用 ラグジュアリーリラックスの香り」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.28
oggi 10月発売号(小学館)に、「ラボン」が掲載されました。

表3見開き広告に「ラボン シャレボン オシャレ着用」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.27
ランドリンの新作「アロマティックウードの香り」デビュー!

アロマティックウード

新作フレグランス「アロマティックウード」を、9月1日(土)より発売いたします。

OUD(ウード)は中東で「香りのダイヤモンド」と称され、古くから愛されていることで有名な香りです。それが21世紀に入り、メゾンフレグランスブランドやデザイナーズフレグランスブランドから現代風にアレンジされたOUDが相次いで発売され、欧米にもその人気が急速に広まりました。

OUDは、もともと、アラブの王族しか楽しむことを許されなかった高級な香木でした。
一方で、日本でも、和名を沈香(じんこう)といい、古来から親しまれてきた歴史を持っています。特に香木の最高峰である伽羅(きゃら)は、至高の宝として重宝されてきた歴史があり、現在でも高値で取引されているほど、希少価値の高い香木です。

日本人にとってどこか懐かしさを感じる、世界中を虜にしているこのOUDを、海外のトレンドも踏まえながら日本人好みの香りにアレンジできないか。構想から3年という年月をかけ、ついにランドリンの新作のフレグランスとして発売いたします。

ミステリアスなOUDにフレッシュなローズやオレンジフラワーを組み合わせることで、ほんのりと甘く奥行きのあるラグジュアリーでミステリアスな香りに。
普段づかいできるラグジュアリーな「アロマティックウードの香り」を、是非ご体感ください。

PAGE TOP

18.08.20
リンネル 10月号(宝島社)に「ラボン」が掲載されました。

『大切な服、長くずっと…シャレボンと私の好きな服』として、「ラボン シャレボン オシャレ着用」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.20
nonno 10月発売号(集英社)に、「ダイアン」が掲載されました。

『毎日のシャンプー&トリートメントで夏の髪ダメージをケア』として、「モイストダイアンパーフェクトビューティー エクストラダメージリペア」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.12
Sweet 9月発売号(宝島社)に、「ダイアンボヌール」が掲載されました。

初めてのファーミングシャンプーが登場!可愛く香る「ダイアンボヌール」
香りの聖地、南仏「グラーース」から届いたとっておき
として、「ダイアンボヌール」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.10
upPLUS 9月発売号(ネコパブリッシング)に、「ダイアン」が掲載されました。

『お気に入りBODY WASHアイテムを探せ』種類別ホワイトニングの中で、くすみをケアして透き通るような透明ボディへ、として、「モイスト・ダイアン ボディソープホワイトフローラル」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.09
美人百花 9月号(角川春樹事務所)に「ラボン」が掲載されました。

『レディのお洗濯はオシャレ着用洗剤シャレボンにお任せ♡』大切なお洋服を洗うなら洗剤からこだわりたい、として「ラボンシャレボンオシャレ着用」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.09
Fine 9月発売号(日之出出版)に、「MARO」が掲載されました。

『植物由来の濃密洗顔料で、スポーツ後もスッキリ爽快!』として、「MAROグルーヴィー洗顔料アクティブフレッシュとリラックスモイスチャー」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.09
美人百花 9月号(角川春樹事務所)に「ダイアンボヌール」が掲載されました。

”関わるすべての人を幸せに”という意味が込められたシャンプーが誕生!
ダイアンボヌールで幸せを引き寄せて、として「ダイアンボヌール」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.09
MEN'S NON-NO 9月発売号(集英社)に、「ラボン」が掲載されました。

僕らのオシャレの新常識!大切な服こそ「ラボン」で洗う。
”服好き”のためのブランド「ラボン」からオシャレ着用洗剤が誕生、として「ラボン シャレボン オシャレ着用」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.02
WWD BEAUTY 8月2日発行(INFASパブリケーションズ)に、「ラボン」が掲載されました。

編集部が選ぶ新製品情報に、”ファブリックケアブランド「ラボンルランジェ」と「ピーチジョン」の2度目のコラボレーションが実現”として、8/29発売「ラボン部屋用フレグランス ピーチジョン シークレットブロッサム」が掲載されました。

PAGE TOP

18.08.01
プレミアムヘアケアブランド「NatureLab. TOKYO」がコスモプロフ ラスベガス 2018 Beauty ID Awards プレステージヘアケア部門で最高賞を受賞

現在開催中の北米最大級のビューティー展示会「COSMOPROF NORTH AMERICA LAS VEGAS 2018」にて、新製品の中で最も革新的なパッケージに贈られる「The Beauty Innovation & Design Awards (Beauty ID Awards)」が発表されました。
プレステージヘアケア部門でノミネートされた株式会社ネイチャーラボ(本社:東京都渋谷区)のプレミアムヘアケアブランド「NatureLab.TOKYO」が、審査員最高賞を受賞しました。

〇Beauty ID Awardsについて
Beauty ID Awardsは、パッケージや処方におけるイノベーションを評価するために作られた賞です。
・オリジナリティ
・デザインコンセプト
・素材や成分、ディスペンサーや装飾の新しさ
・技術力
・棚でのインパクトや効果的なブランドメッセージ発信力
これらの5項目をデザイナー、ブランド専門家、ビューティブロガー、パッケージ専門家、パッケージ研究者、小売で構成された審査員が評価します。

〇NatureLab. TOKYO
「NatureLab. TOKYO」は、2017年11月にアメリカで先行発売されたプレミアムヘアケアシリーズです。自然と科学の融合をコンセプトに、最新の技術を反映した植物幹細胞テクノロジーと、最新の研究の中で発見される植物由来の成分グレープ、アップル、バンブー、アルガンなどの植物幹細胞を機能別に配合した商品を展開しています。フラスコなどの実験器具を想起させるサイエンティフィックなボトルが表現する最新の科学と、植物由来の自然のやさしい成分により、毎日満足できる「パーフェクト」な仕上がりのヘアケアを提案しています。

PAGE TOP

18.08.01
Seventeen 9月発売号(集英社)に、「アクネスラボ」が掲載されました。

『JKトレンドSUPER白書2018 女子高生1万人のLIKEとLIFEをまるごと調査』の中で、ニキビケア第3位として「アクネスラボ 薬用ローション思春期用」が掲載されました。

PAGE TOP